忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォードエスコートRS1600 Mk1(2)

いやあ、またまたボクもついにデビューっすよ。

なにかって?

これこれ。



 

ヘッドルーペっす・・・・(泣)

最近、ホントに細かいところが見えなくて・・・

まだ自分には必要ない!と言い聞かせてきましたが、ついにポチッてしまいました。



中華製の安物ですが、いやー、よく見えますねえ。

これなら、もっと早く使えばよかったっす。


んで、エスコートです。

 

下地処理をして、ファンデーションホワイトを吹いた後、ガイアのアルティメットホワイトを

吹きました。

この時代の車にしては、ちょっと白すぎるかと思いましたが、大丈夫そうですね。

さて、苦手なデカールにいきます。



このフェンダーにかかるところが難しい(ワタシには)マークソフターを使いつつ

馴染ませていきますが・・



うーん、微妙にシワが寄っちゃう。あとライト周りが少し寸足らずですねえ。

なので、いっそのこと・・・



また、塗装に逃げてしまいました。いつまでたっても、デカールが上達しません。

赤はフィニッシャーズのリッチレッドにしました。



青は、同じくピュアブルーにファンデーションブルーを僅かに加えました。



概ね、いい感じです。

あくまで概ねです。微妙に、色があってない・・・・・。ラインも今ひとつ・・。

いつものクオリティです。



とりあえず、デカールを貼り終えました。

・・・・え?ゼッケンサークルがガタガタですって!?

・・ええ、デカールのゼッケンを貼ろうとしたんですが、マスキングの寸法を

間違えて、デカールのゼッケンが寸足らずになってしまったので、

白抜き部分に番号のみ切り出して貼ってます・・・。

まともに出来ないんです・・・・。




PR

フォードエスコートRS1600 Mk1(1)

エサペッカ・ラッピ、ラリーフィンランド勝ちましたね。

ラトバラは残念でしたが、トヨタは2勝目ですか。すごいですねえ。



さて、模型製作もぼちぼち再開できることになりました。

このキットを作っていきたいと思います。



ベルキットのフォードエスコートRS1600Mk1です。

数ある仕様の中から・・

 


1972年モンテカルロ、ティモ・マキネン仕様にしたいと思います。



あんまりカラー画像が見つからなくて・・



デカールは、スタジオ27のを使用します。

では、早速。

まずはボディの修正から。ボディの出来は素晴らしいんですが、スジボリについては

ファンテックのカーバイト0.15mmでほりほりしました。



あと、画像を見ると・・



左リアには給油口はないみたいなので・・



タミヤの光硬化パテで埋めておきました。



サフ吹いて、パーティングラインの処理等を行いました。また、この実車は左ハンドル

仕様のようですので、ワイパーの取り付け部の開口をそのようにしました。

さあ、サクサク行きましょう。







ヤマダ電機のポイントで、つい買っちまった・・・

世代なので・・。かっこいい・・。

流石島レース仕様でしたかね。最後はクラッシュでしたっけ。

単行本、大人買いしよっかな・・(笑)

塗装ブース君3号


 みなさんこんにちは。

梅雨明けしたはずなのに、なんだかすっきりしない天気が続きますね。

涼しくて良いですが。


さて、我が家が補修を行った関係で、作業スペースの変更、移動を余儀なくされ

塗装環境を変更する必要性が出てきました。以前、せっかく作った塗装ブースですが、これを
 
機に更新しようと思います。

いままでの塗装ブースも悪くなかったのですが、

①吹き返しがハンパない
②吸引がいまひとつ(いや、ふたつ・・・)

このような不満がありました。

市販品の塗装ブースも考えましたが、このようなネガを解消しつつ、今回も自作してみようかと

思います。

まずは、ホームセンターに出向き、



ポリカーボネートの板を買ってきました。ツインカーボAという製品です。

1000円くらいでした。



カッターで簡単に加工できますので、このようにカットしました。



ファンはパナソニックのシロッコファンにしました。

安くはありませんが、自宅修繕の担当の方に用意してもらって、代金は修繕費にヌルッと

・・・内緒ですよ・・・(笑)

組み立てて、取り付けてみました。

吹き返しのないよう、ファンの形状に合うようテーパーをつけてみました。

 

新しい作業スペースの図。

専用の排気ダクトも付けました。100φの口径で吐出します。

ちょっとフレキ管が長いですが・・



吸引力も、概ね良好でっす。



塗装ブース君3号の襲名です。
 
 
さあー、製作本格復帰しまっす。








 
 
 
 
 

初体験

・・・

この歳になって、初体験をしてしまいました・・。

何のかって?

・・・・

いやいや・・




海外通販、初体験でっす!

海外通販は、常々チャンスがあればしてみたいなあ、と思っていたのですが、

英語へたくそ、パソコン駄目駄目で、いままで度胸がありませんでした。

ただ、ネットで発見したキットに一目ぼれしてしまいまた、模型クラブWRCの

良心でありまた、リンクもしていただいております、hamadaさんのブログに触発され、



無事、届きました♪

一緒に買ったデカールは2~3ヶ月かかるようですが、

いやあ、なんとかなるもんですね。

イタレリのキットですが、中身はエッシーのまんまのようです。

 


一応、エッシーのキットも持ってはいたのですが、箱絵のかっこよさにやられ、

ポチッてしまいましたよ。いやー、早いとこ、作りたいっす。



お買い物といえば、



今回のラリーカーズ、何とオクタビアですか!
 
 こういった車種がチョイスされると、なんか嬉しくなっちゃいますね。

オクタビアは、結局WRCでは未勝利で終わってしまいましたね。

2002年のモンテカルロで、ロマン.クレスタがコースアウトして、危うく崖から転落する

ところだったのが、印象深いです。



1/24では、REJIからキット化されております。

一応、持ってはいますが・・・



なかなか・・手ごわそうです。

あまり作例も見ませんね。

ラリーカーズを参考に、そのうち作ってみたいっす。
 

お知らせ

つらい事、悲しい事は、ある日突然やってきます。

それが自分にとって思い入れが深くまた、想像もし得ないショッキングなことであればあるほど

その心身へのダメージは計り知れず、とてつもない喪失感、無力感に苛まれます。



あー・・・




・・いや、何かと言いますとね・・・









多重クラッシュです!!


いや、自宅修繕の関係で、荷物を一時避難しておったんですが、模型に関しても

一部を残して奥さんの実家等に避難しておりました。

研ぎ出しがほぼ終わった状態で、箱に入れて安全な場所に保管しており、先日

様子を見に行ったんですが・・・・
 
 
・・・箱の上に電子レンジが乗ってやがった・・・orz

箱がベッコリつぶれてやがりましたよ。



リアも・・・

てゆうか、なぜに電子レンジが・・・・・一体誰が、どーして・・

でも、状況が状況なんで、怒るに怒れません。

いまのところ被害はフィエスタ2台だけのようですが、、、、



さすがにあそこまで変形、破損してるとリカバリー出来そうにありません。

キット2台、デカール2枚、塗料、製作労力・・・・被害額もそうですが

フィエスタ2台を完成させることが出来なかった事が非常に悔しくむなしく・・

残念ながら、フィエスタ終了です。

クラッシュ状態のジオラマでも・・・いやいやいや(笑)





・・・・・ん!?待てよ、フィエスタ!?

このブログでも何度かご紹介しております、鎌倉ホビー館さんに、確かフィエスタが

あったなあ・・。



でも前回紹介しましたのが今年の2月でしたか・・。去年から陳列されており、さすがに

もう売り切れてるよなあ・・・

・・・



あった!未だに残ってました!箱は日に焼けて白くなってましたが、ありました。

だいぶもったいない気もしますが、いつかまたフィエスタをリベンジするという

自分への約束を含めて、購入してしまいました。

今すぐには作る気にはなれませんが、必ず、近いうちに。


てゆうか、シミラーのフォーカスもまだ残ってました(よ、KENさん)


帰りに、自分への慰めを含めて、藤沢駅南口ダイヤモンドビル(名店ビル)B1Fにあります、

自分が大好きな古久屋のサンマーメン&餃子を食べて帰りました。



あー美味かった。

気持ちを入れなおして、製作に取り組んでいきます。


今日は、フィエスタ眺めて自棄酒だなあ・・・・

てゆうか、ホビーフォーラムのお題、どうしよう・・・・・(焦)



 
 
 
 
 
 

フォード エスコートRS(5)

どうもこんにちは。

今日は、とても暑かったですねえ。

さて、自宅の修繕も終盤を迎え、わずかな部屋の一角での作業が可能になりました。

塗装や、粉を撒き散らす作業がまだ出来ませんが、少しずつでも進めたいと思います。


久々のエスコートです。

最初のデカールが粉々になってしまいましたので、再度購入したスタジオ27製デカールです。



ただし、そのまま使うのはやはり怖いので、用意しましたよ。



リキッドデカールフィルムです。



こんな感じで、デカールに塗布します。

追従性とか、厚みとか心配でしたが、15分の乾燥後にボディに貼っていきました。



おー、無事に貼れました。厚みも特に問題ないみたいです。

ビバンダムの位置とか、足りないデカールとかありましたが、適当に対応してます。



バンパーとかの段差にも、問題なく貼れてます。

最初から、塗っときゃよかったよ・・。

塗装環境が復活したら、クリアコートしていきたいと思います。






本日、やっと届きました。うーん、買ってばっかだ・・・・

模型屋探訪(10)

1ヶ月経っちゃったよ・・

実は、家の修繕中にいろいろな不具合が発覚して、余計に修繕時間がかかってます。

とっくに修繕完了してるはずが・・・まだかかるっていう・・・。

なもんで、模型はほとんど進められていません。もうすぐだとは思うんですが・・・。


とりあえず、模型屋探訪を。

今回は、神奈川県は横浜市にあります、相鉄線南万騎が原駅前にあります、

「クラシックビンテージ」さんです。



南万騎が原駅前にある、おしゃれなマンションの1階に店舗があります。

本当は模型屋というわけではありません。店名にあるように、模型をはじめ

ミニカー、ブリキ、エアガン等、レアな絶版ものをメインに扱う、ビンテージショップ

になっております。

もちろん車の模型も、あんな絶版キットやこんな絶版キットが所狭しと並んでおります。

買い物だけでなく眺めるだけでも十分に楽しめる、すばらしいお店です。

お値段もそれなりーな感じですが、相場と比較すると割りとお安めなのかも。

とりあえず今回は、お安めのトミカでお茶を濁しました。



次は蛇足ですが、いつも紹介している家の近所の某リサイクルショップにて、



Beemaxのシボレークルーズですが、ほぼ新品の状態で1500円で販売されていました。

ここの店舗の値付けはホントに謎ですが、とりあえず即買いでゲット。




そして最後に、いつもご報告しているスタジオ27のセールにも行ってきました。



今回購入しましたのは、



レガシィ2つと、240RSの3点。デカールが新鮮なうちに作りたいです。

レガシィといえば、



通販で、ルネッサンスのツールドコルス仕様も買っちゃいました。

555でポルトガル仕様を作ってますが、これも作りたい。

ちなみに横に見えるのは、DMCデカールの5ターボマキシ、オリオール仕様です。

何で今頃?ベースキットは?モデラーズ?何か謎。

てゆうか、DMCデカールって最近聞きますが、中華ですかね?

貼付図もないし、自分で調べて貼れやってな感じですか?質もどうなんでしょ?




いやー、何か買い物ばっかです・・・・・。

近況報告

お久しぶりでございます。
だいぶ間が空いてしまいました・・・

家の補修工事が手間取っておりまして、自分の部屋が改装中でありまた、
模型作業道具一式も、他所へ避難中であるため、いまだ模型に復帰できないで
おります・・。

あと一ヶ月ぐらいはかかるそうで・・・。

そんなときに出来る事といえば、物欲に身を任せるままにお買い物くらいしか
出来ません。

先日、上野にありますオートモデリGTに出向き、お買い物をしてまいりました。



GTの代表であられる、川口さんのDVD(サイン入り)を購入してまいりました。

カーモデルの塗装、ウレタンクリアーの吹き方、コンパウンドの扱い等、

ワタシのようなへたっぴにも、十分楽しめる、非常にためになるDVDです。

模型が出来ない間は、これを観て勉強したいと思います。



ついでに、こんなのもいろいろ買っちゃしました(笑)

模型屋探訪(9)

こんにちは。

お伝えしております通り、現在自宅の修繕をしておりまして、

んなもんで、模型を製作出来る環境ではなくなってしまいました。

修繕が終わりましたら、もりもり製作したいと思っておりますが、

それも叶わない今は、物欲だけがふつふつと湧き上がるのでございます。


先日、静岡県にある御殿場プレミアムアウトレットに行ってまいりました。

家族と、ひとしきり買い物を終えた帰り道に、ほど近くにあります

日光無線さんに行ってまいりました。

 

店舗名に無線とあるとおり、ラジコンがメインの店舗のようです。

店内は、めまいがするほどびっしりとラジコン商品が積み上げられてあり

いろいろなパーツや、めずらしいセット等がひしめきあっています。

また、近隣に店舗所有のオン、オフロードラジコンコースも所有されており

主催のレースも開催されているようです。きっと、ラジコン好きには夢のような

店舗なのでしょう。あー、またラジコンやりたくなっちゃう・・

しかーし、日光無線さん、ラジコンだけでなく、車のプラモデルもかなり充実しております。

ラジコンほどではありませんが、新旧キットがみっちりと積み上げられており、プラモデル

目的の方にも、満足いただける品揃えになっています。すごい店舗です。

キットは、概ね1割引で販売されておりました。

今回、数あるキットの中から、



フジミのNCロードスターを購入してみました。

店頭ではめっきり見かけなくなりましたし、持ってなかったので。

うーん、満足。

余勢を駆って、帰り道にもう一軒、以前にご紹介しました、神奈川県は辻堂にあります

こばと模型店さんに寄ってみました。



相変わらずの品揃えで、いろいろ目移りしてしまいますが、今回は・・



アリイのベンツC111を買ってみました。

マイナーキットですが、そのうちいろいろ手を入れて作ってみたいなあ、と思い

購入しました。




・・最近ラリーカー買ってないなあ・・。


あー、プラモ作りてえ・・・・


















模型屋探訪(8)

ようやく、暖かくなってきましたね。

息子の中学入学も済み、春の訪れ、新しいスタートを感じていますよ。


さて、前述のとおり、現在自宅の補修を行っておりまして、模型が満足に出来ない状況に

なっております。

そういう状況になりますと、模型欲は逆にメラメラ湧いてくるんですが、製作は状況が許さず

やり場の無い欲求を、物欲で満たしております。


そんな中、先日は仕事の途中に見かけた模型屋めぐりをしてきました。

仕事の移動中等に何軒か見かけ、でも仕事中に行くわけにも行かず、勤務終了後は閉店している

ため、休日を利用して行ってきました。

まずは、埼玉県は蕨駅から徒歩15分くらいにある、「わらび模型店」さんです。



が、以前に閉店していたようです。

仕事中、車の窓からチラッと見えて、何時か行ってやろう、と思っていただけに、残念です。

次に、さらに15分ほど歩いた、西川口駅と蕨駅の間にある、「スズキ模型店」さんです。



2階が店舗になっております。

2階に上がって店内に入りますと、おじさんが慌てて電気を点けてくれました(笑)

ちょっとタバコ臭かったです。

かなり広い店内に、所狭しといろいろな模型が並んでいます。

カーモデルもあるにはありました。フォーカスのパフォーマンスブルーとか、他にも

当たらし目のキットも多くはありませんが、並んでいました。

ただ、カーモデル等よりもフィギアとか、カーモデル以外のジャンルが充実している

ようでした。埃っぽいこともあり、物欲を満たしてくれるキットもなかったので、

塗料だけ購入して退店しました。

次に、埼京線の北戸田駅から徒歩20分くらいにある、「あさい模型店」さんです。



店名は模型屋さんですが、中に入ると模型は実際のところ数える程度しかなく、

ミニ四駆や駄菓子等が充実しておりました。きっと、地元の小学生達には人気の

店舗なのでしょう。

またしても模型は買えずに、わずかにある塗料の中から、シルバーを購入させていただき

ました。

結局、休日を利用した埼玉模型店巡りは、模型の購入なしに終わってしまいました。

満たされなかった物欲を満たしてもらおうと、帰りがけに上野にある説明不要の模型の聖地、

フィニッシャーズの総本山、「オートモデリGT」に寄りました。



以前から何度も通いつめております。

フィニッシャーズ製品の販売元というだけでなく、珍しいキットが良心的な価格で

販売されていたりする、夢のような店舗です。

この日は、キット何点かと(写真がありません・・)、シートベルトエッチングを

購入し、物欲を満たしました。



ただ最近は、キットが良心的な価格→普通の価格になってきているようです・・・

まあでも、市場価格よりはお安いですが。


最後に、模型店ではありませんが先日、スタジオ27のセールに、またまた行って

まいりました。



製作中のエスコートのデカールが大変なことになっちゃってるので、是が非でも

購入しようと物色したところ、あった!ありました!



97モンテのオリオール車、残り少なかったですが、無事ゲットできました。

その他、欲しかったデカールを何点か購入いたしましたよ。

これで製作環境が整ったら、エスコートを再開しようと思います。


・・前回粉々になったデカールも、スタジオ27のセールで購入したんだよなぁ・・・・・・

大丈夫かなあ・・。




 
 
 
 
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]