忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード エスコートRS(8)

めっきり涼しくなりましたね。

さて、長いこと時間が経ってしまったエスコートでございますが



とりあえず、完成いたしました。



とりあえず、足回りの違和感は、少しはマシになりましたかね。



リア。プラシートのマッドフラップは、ちょっとはみ出しすぎですが、ホイールの

バランスと合わせてます。



デカールの古さか、未熟な腕か、ウレタン後に気泡に悩まされました。

最初から最後まで、デカールに泣かされ通しです。

いつもどおりの、コ汚い仕上がりになってしまいました。



伸ばしランナーのアンテナ、曲がってます・・。作り直さなきゃ・・。

てゆうか、アンテナの基部はプラ棒の削りだしですが、ちょっとオーバーサイズ

ですね・・。




フロントの牽引フックは、針金で作り直してます。



エスコートRSオリオール仕様、とりあえず終了でっす。


さあ、次はあれかなあ・・・。


PR

フォード エスコートRS(7)

エスコートも、大詰めです。

タイヤ、ホイールですが・・・・・



以前も載せましたが、左がキットのホイール。右がメリキットの1/24の

クロモドラのホイール。一目瞭然ででかいんです。



ちょっと厳しい。このまま行こうかとも思いましたが、



とりあえずリューターで咥えて、外周、リムを限界まで削る方向でいってみます。

金属粉だらけですわ。



ミッチャクロンを吹いて塗装して、



どうっすかね?



多少、収まりが良くなった気が・・。ちなみにマッドフラップは、キットのでは

ブ厚すぎたので、100均のプラシートに置き換えました。



ホイールの取り付けですが、取り付け軸を削り取り、ブレーキの取り付け面に

車高を決めて接着しました。

決して、リューターで咥えて削った時に、取り付け軸を折ってしまったわけではないん

ですよ。ははは・・・・(汗)

まあ、とりあえず、何とか収まりが良くなったかなあ、という事で何卒。


あとは小物で完成ですかね。

フォード エスコートRS(6)

大型台風が近づいてますね。

皆さん、十分気をつけましょうね。


さて、久々のエスコートです。

以前より研ぎ出し時の大きな武器として、トレカット(バフレックス)もしくはマイス

ターシートなる、いわゆる研磨ヤスリ系のアイテムがモデラーの間で支持されています。

いわゆる、2000番台の紙やすりで消せない小キズも、綺麗に消せるというワタシのような

へたっぴには福音のようなアイテムです。

今まで使ったことがなかったのですが、トレカット(バフレックス)かマイスターシート、どち

らか使ってみたいと思い、いろいろ悩んでホビータウンさんのマイスターシートの3000番を

購入してみました。

悩んだんですけど・・・



マイスターシートも、トレカットだったのね・・知りませんでした・・。

 

ちなみにマイスターシートは、ホビータウンさんのブランドで、Mystarシリーズの

ブランド名で販売していらっしゃいます。

有名なスジボリ堂さんも、バフレックスのセットを販売されてますね。

いずれにしても、磨き心地は最高ですね。ホントつるつるになります。



まあ、そんなアイテムを使っても、へっぽこな腕前で大したことない

仕上がり一直線です・・。

とりあえず研ぎ出しが終わって、小物を取り付けておりますが、デカールが・・・

ブツブツと・・。
 
ホントお見せできない仕上がりに・・・。


フォード エスコートRS(5)

どうもこんにちは。

今日は、とても暑かったですねえ。

さて、自宅の修繕も終盤を迎え、わずかな部屋の一角での作業が可能になりました。

塗装や、粉を撒き散らす作業がまだ出来ませんが、少しずつでも進めたいと思います。


久々のエスコートです。

最初のデカールが粉々になってしまいましたので、再度購入したスタジオ27製デカールです。



ただし、そのまま使うのはやはり怖いので、用意しましたよ。



リキッドデカールフィルムです。



こんな感じで、デカールに塗布します。

追従性とか、厚みとか心配でしたが、15分の乾燥後にボディに貼っていきました。



おー、無事に貼れました。厚みも特に問題ないみたいです。

ビバンダムの位置とか、足りないデカールとかありましたが、適当に対応してます。



バンパーとかの段差にも、問題なく貼れてます。

最初から、塗っときゃよかったよ・・。

塗装環境が復活したら、クリアコートしていきたいと思います。






本日、やっと届きました。うーん、買ってばっかだ・・・・

フォード エスコートRS(4)

ようやく、暖かくなってきましたねえ。

エスコートですが、ゆるゆると進んでおります。

 

シャーシですが、サクッと素組です。

内装にいきます。

シートベルトは、いつものビンボー仕様、色画用紙です。



切り出して、



こんな感じです。




うーん、問題なし。

ボディと合体してみましょう。



うーん、



いいかも、

いや、さすがにちょっとホイールがでかいか・・・・。ちょっと考えます。

てゆうか、デカールの調達を考えないといけません。


さて、私事ですが、自宅の修繕を行うことになり、しばらくは模型製作が滞りそうです。

少なくとも、塗装は出来なそうです。

まあ、仮組みとか、ボディのヤスリがけとか、出来ることはしていきたいとは

思いますが。

なもんで、しばらくはろくな更新はできませんが、何卒宜しくお願い致します。

(まあ、今もろくな更新は出来ておりませんが・・・・)

てゆうか、物欲だけは燃え滾っております・・。保管場所もないのに・・。
 
 
 
 
 
 
 
 

フォード エスコートRS(3)

どうもこんにちは。

エスコートですが、いよいよデカールを貼って行きたいと思います。

使用するのは、スタジオ27のデカールです。

3年前くらいに、スタジオ27のセールで購入し以来、暗所にて保管してまいりました。

では、



あら・・・



ぬーん・・欠ける・・。



ぬぬーん・・

こら、どうにもなりません。

こういう時に限って、リキッドデカールフィルムを持っていないっていう・・。

仕方ないので、赤、青ラインについては



フィニッシャーズのブライトレッドと



ガイアのロマンスブルー(いわゆるロスマンズブルー)をマスキングにて塗装します。



小汚い仕上がりですが、仕方ないです。良しとします。

残りのスポンサーデカールとかは、そーっと貼れば何とかなるだろう、と再トライ。

慎重に貼りたいと思います。



ぎゃー!



ぎょえー!

水に入れただけなのに・・・。

・・ギブアップっす・・・・。

ファイルに入れて、暗所保管しといたのに。。凄まじい劣化っぷり・・。

古いデカールは、早めに使わなきゃ駄目ですね。リキッドデカールフィルムも

必須アイテムですね。




貼れたのは、ボンネット廻りのこれだけっていう・・・・

これらも、クリアコートに耐えられんのか?

概ね粉砕されました・・。パズルの苦手なワタシには、粉々のデカールを組み合わせる

なんてのは、無理でございます。

この先、どうしよう・・・・・。

と、とりあえず、リキッドデカールフィルム買いに行こうっと。。。。

フォード エスコートRS(2)

いやね、最初スーパーの棚を見たとき、目を疑ったんですよ。

だって、




ペヤングの「納豆」って・・

いやあ、確かに納豆パスタは最高に美味いですし、こないだのお昼には、ざるそばの

つゆに納豆加えて食べましたよ。

でも、ペヤングに納豆は、さすがにいくらなんでも感が満載ですよねえ・・

まあ、買っちゃいましたけど(笑)

ではさっそく。



結構納豆のにおいが・・・





ぬ・・・なんか、納豆のぬるぬる感で、のど越しがつるつるですね。

まあまあ美味いかな。でもあんまり納豆の風味を感じないですね。

ソースが納豆を打ち消してる感じです。

まずくはないです。むしろ美味いですが、納豆とソースのキャラが共存できてない

感じです。ジョイントNo.1は難しいですねえ・・・・っていう。
 
あ、すいません、エスコート・・・
 

 
とりあえず、研ぎ出しに邪魔なウォッシャノズルとかボンピンとか削りました。



ルーフベンチレーターも邪魔ですよねえ。



後先考えずに落としちゃいました。



ガタガタですが、何とかしますです。

ルーバーもウスウス攻撃したりして



あと、実車画像を見ると、フロントバンパーのエラの部分ですが、付いてないように

見えるので、



この部分を



削り落としました。



あら、バンパーがヒケてますねえ。

とりあえず、バンパーのヒケとかを修正して、ベースホワイト、クールホワイト

窓枠の黒まで塗装を済ませました。



さあ、苦手なデカールに行きましょう。

大丈夫かなあ。何か嫌な予感が・・・・。


 

フォード エスコートRS(1)

こんにちは。今日は、暖かくて良い天気でしたね。



天気の良い日に、浜から見る富士山が、大好きです。

今日は、定期巡回に出かけた際、先日ロードスターを格安で購入した某リサイクル

ショップにて、これを購入しました。

 

アオシマのフェアレディZエアロカスタム、ほぼ新品で800円でした(笑)

前から気になってたので即買いしましたが、フジミのグッスマZ4とかが4000円で

売ってるの見ると、やっぱ値付けがおかしい・・ですよねえ(笑)



さて、ロードスターも終わって、フィエスタに戻りたいのですが、どうもフィエスタの

スイッチが入らず。なもんで、これ行きます。



タミヤのエスコートです。今更かもですが、今まで作った事ないんです。

で、数ある仕様の中から、これ行きます。

 



97`モンテカルロの、オリオール仕様にします。かっこいい。

初日からミスファイア連発で、2日目にセンターデフの故障で、早々にリタイア

してしまったマシンですが、オリオール車って事で、やっぱ作らなきゃでしょう。



スタジオ27のデカールと、メリキット製クロモドラのメタルホイールを使用しようと

思います。

さて、まず部品のチェックと仮組みから。

 


・・・・・・・・・・・・・。



・・・わ、割れてんじゃん・・orz

幸先の悪い・・縁起でもない。

中古キットなら致し方ないところですかね。これくらいなら修正できますし。

じゃ、仮組みを。



・・・・・・・・・。

なんかホイールでかくねえ!?

一応、メリキットの1/24ホイールなんですが・・・。



むーん・・。



むむーん・・。

キットのホイールよりも1.2mmほどでかいです。こりゃ19インチはありますぜ。

レジンで複製して、収縮で小径化を狙うか・・・。さもなくば・・・。



このまま行けそうな気も・・・・。行っちゃいますか(笑)

あー、もう!どーしましょ。
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]