忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

NDロードスター(3)

花粉が厳しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ロードスターでございます。

 

フロアマットですが、600番の紙やすりを切り出して、余ってたキャンディライムグリーン

のスプレーをふいてみました。おー、それなりー。



シートは、背面、ヘッドレストともに肉抜けしてるので、パテで埋めておきました。

ま、背面は完成後全く見えないんですけどね。



シートベルトは、余ってたモデラーズの黒いやつをそれっぽく配置してみました。



室内のメッキパーツは、薄いクリアブラックを吹いて、ギラギラを抑えて使用

してます。ハンドルのマツダマークのメタルインレットは、貼付の際四次元の

彼方へ消えていきました・・・・。きっと完成後にみつかったりするのかな・・。

模型あるある。



ホイールは、ガンメタにしたんですが、クリアを吹いたら真っ黒に見えちゃいました。

 
で、完成です。









NDロードスター、タミヤの新しいキットということで、概ね作りやすかったです。

ほとんどストレスなく、楽しく製作できました。

本意ではないボディカラーになってしまいましたが、初めてのなんちゃってキャンディ

カラーですが、結果的に満足です。

モチベーション、大幅に回復です。




さあ、ラリーカーに復帰しなくちゃ。


次は、あれかなあ・・。



PR

NDロードスター(2)

先日の横浜オートモデラーの集いで、あまりのかっこよさにポチッてしまった

レベルのフォードGTが届きました。ついでに、最近お気に入りのファンテックの

カーバイト0.2mmも同時購入。



フォードGTは、スナップフィットなので、相当頑張って手を入れて作らないと

会場で見たかっこよさにはならないのね・・・。あー、早く作りたい。


で、ロードスターです。



さらさらっと素組みです。てゆうか、塗りわけがメンドくさー。

裏をひっくり返さない派の人は、黒一色でも。(おいおい)

どの作例を見ても、ストレスフリーで組みあがるとのインプレッションが

多いんですが、私はリアセクションで若干てこずりました。うーん、へた。

ボディは、ウレタンクリアを吹いて、2000番、ラプロス6000、8000番で

中研ぎを行いました。その後、希釈を多くしたウレタンを吹き重ねました。



で、今回からお試しでコンパウンドを新調しました。



ソフト99の液体コンパウンドです。各80ccで1200程度で買えました。

うーん、高いんだかおトクなんだか・・。

んで、着古したTシャツでしこしこと。。



番手順に磨き上げました。



いやーん、素敵!(笑)ピカピカでございます。

気に入りました。

NDロードスター(1)

みなさんこんにちは。

ヤリス、スウェディッシュで優勝しましたね。



2戦目で優勝とは、すごいですね。ラトバラの走りも、素晴らしかった。

デカいリアウイングも見慣れてきましたし、3戦目以降がますます

目が離せませんねえ。

でも、今回もラリーカーではないっていう・・



タミヤのロードスターです。無性に作りたくなってしまいました。

某リサイクルショップで1200円で売られていたキットです。

(ちゃんと中身入っているんだろうか・・)



ボディですが、パッと見パーティングラインも目立たず、さすがタミヤといった感じです。



でも意外とライトの上とか・・



リアのトランクとか、リアバンパーには目立つヒケがありました。綺麗なボディラインを

台無しにしないように、やすりますー。



ボディの修正が終わったら、塗装に入ります。今回、キャンディカラーに初挑戦

しようと思います。まず、下地のグロスブラックを吹いて、ガイアのスターブライト

シルバーを吹きましたです。

で、今回は緑がかった青にしたいっていうイメージがあり、最初に薄ーくクリアグリーンを

吹いてみます。(上手くいくのかな・・)その後で、クリアブルーを吹こうと思います。



ちょっと薄い。。しかもムラが・・・。均一に色を乗せるのが難しい・・・・。

もうちょっと吹き重ねて・・



まだムラが・・もうちょっとだけ・・



・・・・・・・・・。

綺麗なキャンディグリーンになりました・・。もうこの色でいいや(笑)

クリアカラーの塗装って、本当に難しいですね。下地のシルバーの仕上げも丁寧に

仕上げないと、出来に非常に左右しますね。勉強になりました。


早く終わらせて、フィエスタに戻らなきゃ。



プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]