忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

TA64 セリカ(1)

みなさまこんにちは。

クアトロも終わり、次の作品に取り掛かりたいと思います。



やっぱりこれですかね。TA64。

確か、小学生のときに行ったモーターショーでTA64が展示されてたんですよ。
写真が残ってました。



子供心に、かっちょいーなー、と衝撃をうけた事を覚えています。

今まで、作りたくてもプラのインジェクションキットがなくて、オク等でもばか高い値段で取引されているレジンキットしかなかったTA64が、今回発売されて、もう嬉しいったらないですね。

ボディを見てみますと、シャープでかっちりした作りで、非常に好感が持てますねー。
ボンネットのルーバーも、しゃっきり綺麗に抜けてます。

  

さっそく、ボディの成形から。
新しいキットとはいっても、パーティングラインもありますし、リアウイング、フロントバンパーにはヒケもありましたので、修正しましょ。

 


あと、研ぎ出しの邪魔にもなりますし、塗りわけもへたっぴなので前後ボンピンとリアのオイルクーラー部分?のリベット、それからドアノブは削り落としました。
ドアノブは、削り落とす前に、おゆまるで型取りをし、エポパテで複製をしておきました。

 


 
ボディの修正が完了しましたので、フィニッシャーズのファンデーションホワイトを吹きました。
    
 
おおう。いいんじゃないでしょうか。
 

さあ、じゃんじゃん行きましょう。


模型の話じゃありませんが、



ペヤングにんにくMAX、興味本位で買って食べましたが・・・



食うんじゃなかった・・・
ものすごいニンニク臭!看板に偽りなし(笑)
家族から、大ブーイングです・・




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]