忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

TA64 セリカ(5)

今年も、静岡ホビーショーの季節ですねー。
行きたかったけど、行きたかったけど・・。
来年こそは。

さて、TA64も大詰めです。

そろそろ、ホイールも準備しないといけません。
実車のホイールは、キットのとは違います。
(スピードライン?詳しくないので、違ったらすいません)
とりあえず、似てそうなのを、とゆー事で、タミヤのサンクターボの
ホイールを使うことにしました。
まあ、それなりーに見えれば良いかな、と。

5倍くらいに希釈したキッチンハイターに、ホイールを漬け込んで、
メッキを落とします。



あら、半透明のこんな成形色だったのね。



ホイール幅とか調整しまして、フィニッシャーズの赤金を塗りました。
タイヤは、キットのタイヤでは合わなかったので、ジャンクから流用でっす。
うん。それなりそれなり。



後輪前の黒いガード部分は、キットのモールドを落とし、0,5mmの
アルミパイプをぶっ刺してディテールアップです。んー、てゆうか、
ディテールダウンしちゃった感が・・・。
エポパテで複製したドアノブも着けときます。
んー、微妙。でかく見える・・
 


リアバンパーのリベットも、虫ピンで置き換え。



マッドガードですが、エッチングではなくて娘の100均のプラ版を使用しました。
内緒ですけど。



黒く塗って装着。こんなんです。


で、大分端折りましたが、TA64、完成いたしました。



ちっと、お目目が大きいですかね。アニマルガード着ければ、目立たないのかな。



諸々の失敗や、雑なところはありますが、完成してしまえばかっちょええ。



うーん、いいじゃないですか。



今回は、ほぼ素組でしたが、非常にキットの完成度が高く、作りやすかったですね。
若干、ウインドのクリアパーツの合いが悪かったり、お目目が大きかったりですが、
とても良いキットだと思います。
何より、ずっと作りたかったTA64のキットを作れたことが嬉しかったです。

また、今回の反省を生かして、別バージョンで作りたいですね。


さあ、次いきましょう。

 
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]