忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

ポロWRC(4)

いやあ、最近仕事が忙しくて、あまり捗ってないんですが、とりあえず進捗です。

さて、ポロですが、ミスに次ぐミスで、どーしようもない。

デカールもへたくそ、塗装も駄目。

うーん、どうしたもんか・・(ブログの表題、下手糞日記にでも変えるか・・)

・・・


・・・・・・・・


金に厭かせて、もう一個の在庫のデカールを使うことにします(笑)

うーん、もったいない・・

で、今回も、細心の注意を払って、じっくり時間をかけてなんとか貼りこみました。



何とか貼れましたが、やはり一部タッチアップは必要になってしまいました。

7時間くらいかかりましたよ。

てゆーか、ボンネットの青いラインは、もう一個のキットのデカールですが、

最初のとは明らかに青みが違うという。。。写真じゃわかんないですが。

貼り心地も違い、あきらかに貼りやすかったです。

おかしいなあ。一緒に買って、保管したんですが。こうも個体差で品質が違うもんでしょうか。

もういや。このままスルーしていきます。

で、ウレタンクリアーまえに、軽ーくラッカークリアーを馴染み吹きしようと

デカールにやさしいと評判の、グッスマのスーパークリアをフワーと軽く

吹いたんです。



写真は半つやですが、100%のツヤのやつです。

ホントに軽く吹いたんですが・・・やはり青、グレーのデカールが若干浮いてくるという・・

デカールのりや熱湯作戦で、しっかり定着させたつもりなんですが・・うーん、ムズい。

無理やり気泡をつぶして、何とかウレタンクリアを吹きました。



ウレタンは、エコロックハイパークリアSを使用しています。

乾燥後、2,000番のヤスリ、6,000番、8,000番のラプロスで中研ぎして

再度ウレタン吹き後、リターダーでさらにウレタンを希釈して吹きました。



とりあえず、何とか平滑に吹けました。

乾燥後、コンパウンドで磨きたいと思います。

次にリアウイングです。

黒に塗装せよ、と説明書にありますが、実車はカーボンです。

黒でも良いんですが、カーボンデカールでも貼んべえか、と思いましたが、これ以上失敗したく

ないので・・

黒を吹いた後、軽ーくガンメタルを吹いて、カーボン表現といたしました。





いやいや、十分です。






てゆーか、今回デカールトラブル等あるものの、デカール貼りや塗装が下手糞なのに、中研ぎだ

ウレタンだと、なんかお笑いで・・・。もっと修行しますぅ・・。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]