忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード RS200(3)

いにしえの、有名な仏師の言葉でしたでしょうか。

仏師が木材から木像を彫刻する際、弟子にこう伝えたとか。

「木像づくりとは、木から仏様を彫りだすのではない。木と対話し、木の塊の中から

仏様を取り出してさしあげるのじゃ」


良いことばじゃあ、あーりませんか。



有名なモデラーさんの言葉でしたでしょうか。

「REJIのレジンキットを作る時、パーツを切り出すのではない。レジンと対話し

レジンの中からパーツを取り出してさしあげるのじゃ」


・・・・良いことばじゃあ、あーりませんか・・・・。





どっからどこまでがパーツなのか・・・

まさにレジンの塊からパーツを切り出す感じです・・。



湯口がでかいっていうか、余計なレジンが多いのがREJIの特徴。




そのくせ成形は・・・・


 
あー、切り出すのが、非常にめんどい。

REJIのパルサーも、これで製作が止まってるようなモンです。



とりあえず、切り出しておりますが、特にエンジン廻りは、自作に置き換える

予感が満載・・・。




ボディ修正ですが、リアカウルも盛大に隙間がありますので、



ポリパテで修正。

まだまだ時間がかかります・・・・・・。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]