忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード RS200(7)

RS200ですが、何とか気持ちを奮い立たせて進めましょう。


リアウインドウが合わない件ですが、いろいろ考えましたがヒートプレスに挑戦してみます。

今回の作業は、模型電動士様等、有名なサイト様の作例を参考にさせていただいております。


まず、キットのリアウインドウにマスキングゾルを塗布し、エポパテを充填します。



固まったら、ぽこっと外します。



ちょっと表面が荒れていますが・・

ボディにあてがってみます。

 

当然、隙間がありますので、これを芯にして形状を合わせていきます。

 

ボディにマスキングゾルを塗って、隙間にエポパテを詰めて



ぱこっと外して、さらにフィッティングしていき、何とか形になりました。

エポパテ、ポリパテ、ラッカーパテを使ってますんで、すごい色になっちゃってます。



フィニッシャーズの空き瓶にセットします。



100均のフォトフレームに塩ビ板を固定します。今回は、100均のB7硬質カードケースを

マスキングテープでフレームに取り付けました。



奥さんにもらった、猫ちゃんの卓上コンロで塩ビ板を熱します。あちち!!



一気にプレス!



失敗を繰り返し、何とか使えそうなのが出来ました。

切り出して、あてがってみます。



うーん。。



まあ、自分的には及第点ですかね。とりあえず、隙間はなくなりました。

これで行ってみましょう。

もうちょっと原型の表面をなめらかにしなきゃいけなかったですね。

このあと、穴あけ作業が待ってるんですよねえ・・。



てゆうか、いじくってたらリアウイングの中央部を折っちゃいました・・・

とほひーん!!



PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]