忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

マンタ400 MANXラリー(1)

みなさんこんにちは。

今日は暑かったですけど、良い天気でしたねえ。







現在、RS200に悪戦苦闘している最中ですが、修正、修正の繰り返しで、

心が折れそうな中、肝心のパーツを折ってしまい、、ついに心が・・・・。


ちょっと、クールダウンしよっかな、と。





で、またまたマンタを。

 


今回の仕様は、いろいろ悩みましたが。。。。。





REJIのデカールを使用して、MANXラリー仕様でいきます。

まあ、BASTOS仕様で作ってますので、サラっといきます、サラッと。

・・。てか、塗りわけ難しそうだなあ・・・



で、サラッとコクピットは出来ちゃったんですよ、ええ、2作目ですし。



シャーシなんですが・・



ちょっとボケてますが。。。。素組で組むと車高が高いんですよねえ・・。

実車はさておき、模型的には、もうちょっと下げたいところです。




とりあえず、足回り組みました。

サラッと組みましたよサラッと。ええ、2作目ですし。。。

いくつか、車高を下げる方法はありますが、今回パーツをこねくり回さずに

簡単な方法で行きたいと思いますが、それは次回。

(RS200で疲弊していますので、簡単にいきたいんですよねえ・・)



とりあえず、ボディを見てみます。

修正については、前回を踏襲しようと思ってますが、、、、



Aピラー曲がってるよ、おい!!!

ボディは、箱に入っていて変形しづらい親切設計なんですが、なんで??

サラッといきたかったのにい・・




とりあえず、ドライヤーをあてて、修正します。あちち・・。




少しは真っ直ぐになったかな?

屋根側がちょっと修正しきれてないんで、もうちょっと何とかします。




RS200のリハビリなんで、サラっといきたいなあ、サラッと。







PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]