忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード RS200(1)

こんにちは。

とりあえず、Belkitsのマンタもひと段落し、次の作品を考えております。

このひと時が、とても楽しいですよね。

さて、今回手にしましたのは、






REJIのFORD RS200、またしてもマルボロカラーです(笑)

自分自身、若干紅白仕様は飽きておりますが、この流れでまたしても行ってみたいと

思います。Gr.Bですしね。

早く作らないと、またどっかからインジェクションキットが出かねないですからね。


 

ワタシ自身、久々のレジンキットです。グレーの成形色なんですね。



REJIだけあって、バリもすごい。



うーん、何か・・。自信が・・。



横から。



手持ちのモデラーズとの比較。



モデラーズのほうが、成形がしっかりしてますが・・おや?



これってまさか・・REJIのキットって



モデラーズのをベースに、ボンネットのワイパー基部とか、



リアのエアインテークの形状を改修したものなんですかね・・。



開口されてたり、リアが分割されてたりしますが、うーん、間違いない。

ありなんですか・。ありなんですねえ・・。







モデラーズのRAC仕様もありますが、とりあえず、このREJIのカタルニアでいきますよ。



てゆうか、まあこんな感じでよじれてますので、、

あつあつの熱湯で柔らかくして、コネコネしたら



はいー、元どおり(ほぼ)。もうちょっと修正します。

といいますか、REJIのレジンですから、変形、バリ、成形不良、湯足らずが

散見されます・・・。まあ、想定内ですが先が思いやられます。


他のキットと平行して、時間をかけて、ゆっくりやっていきますので、

更新は気長にお待ち下さい。

てか、レジのレジンはパルサーも塩漬けだし、完成するのかなあ・・・。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]