忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード シエラRSコスワース(6)

どうも、こんにちは。

前回更新から今日まで、結局休みがなく、まとまった作業時間がとれずじまいでした。

そうなると、就寝前の僅かな時間を作業に充てるのですが、眠くて眠くて。

眠気と焦りと。しかし、ホビーフォーラムには間に合うか?いや、間に合わせたい。

そんな精神状態では、作業が捗る訳もなく、負のスパイラルに陥るのでした。

いやもう、大変。

やらかしその1

 

痛恨の凡ミス!!FORDデカール上下逆(笑)

まあ、ミラーを逆に思い込んでたのが原因なんですが・・。



とりあえず、貼りなおしました。で、その貼りなおしたデカールですが、

やらかし2

上の画像にミラー、はちまき、ドア前にFORDのデカールが貼ってありますが、

ジャンクデカールを流用したため、全て色調が微妙に違うという・・

いや、ミューコレのデカールを再度貼ろうとしたら、また欠けて・・

てゆうか、ミラーのデカール、でかいなあ・・。

やらかし3

リアウイングですが、摺りあわせしたんですが、全然ボディと合っておらず

スキマが盛大に開いております・・・あーあ・・

支点に軸打ちして固定したんだけどなあ、それがいけなかったか・・



やらかし4



ルーフのデカールですが、ゼッケンもpanachも、実車はもっと前みたいです。



前回の写真の流用ですが、ミューコレさんのガイドのトラップにひっかかりました。

ミューコレさんのデカールといえば、

デカールを貼った後にニスを剥がしますが、クリアコートの際、デカールの破損が

怖くてニスを残したところは問題なかったのですが(段差は残りますが)ニスを剥がした

ところが、ブクブクになってしまい、ザラザラの気泡祭りになってしまいました。

サイドのゼッケンやリアウイングのpanach等、大変なことになってしまいました。

修正しようとすると割れてしまい、非常に汚い仕上がりになってしまいました。

ウレタンなんですが、雨だったのでちょっとリターダーを入れすぎたか、ドバ吹きしすぎ

たか。とてもお見せできません・・・。

この他にも、



ウインカーの固定軸の除去跡を消しきれていなかったり。。



給油口のフチの楕円がいびつだったり、

水色のストライプデカールが前過ぎたり(これも痛恨・・)

ミューコレのタイヤマークが異常にでかいので、ジャンクデカールに差し替えたの

ですが、18インチ用だったために、曲率が合ってなかったり・・・

てゆうか、ウイングのスキマがあ・・・

 

キルスイッチは、キットそのままにしてしまったのですが、実車はもう少し

中央寄りだったり・・・(ミラーのデカールがでかいよ。。)

あと、ウインドウのはちまきも、接着の際エポキシボンドがはみ出してしまって、

はちまきを激しく汚損してしまい、塗装とデカール貼りをやり直しています・・orz

凡ミスのオンパレード。書ききれません。


時間が無い時に、焦って作業をすると碌なことにはなりませんね・・。

ほんとに情けない・・・。

まあでも、



一応、完成かな・・。



いやあ、ぎりぎりです。



遠目にはかっこいい



塗りわけもデカールも、がったがたです・・。

 

スミ入れがくどいなあ・・



あ、ホイールはたぶんREJIのです。

 

カッコいいんですが、うーん、もっとじっくり時間をかけて作りたかったですね。

やっぱり焦っちゃいけませんね。趣味はゆとりをもってやらなきゃいけません。

シエラはいくつか違うバージョンで作りたいので、またリベンジします。


ホビーフォーラムに持っていこうか、どうしようか・・。うーん・・・。厳しい・・。

少なくとも、間近で見てはいけません(笑)




直近製作の、フォード4台の図。


とりあえず、フォード シエラRSコスワース   以上でーっす。


 
 
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]