忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

TA22セリカ(4)

梅雨の中休みとはいえ、なんという暑さでしょう。

さてさて、TA22です。

キット付属のダッシュボードは、右ハンドル仕様になっております。
実車は左ハンドル仕様ですので、さて、どうしたもんかと思い、



一度、ばらばらにして、



それっぽく、パテ、プラ板で左ハンドル仕様にでっちあげます。



ま、実車とは違うと思いますが、こんな感じで。



ささっと、内装もやっつけます。シートは絶対に形が違うと思いますが、資料もなかったので
キットのままです。
シートベルトは、青らしいので、娘のプレゼント用リボンを拝借し、細く切って仕様しました。
ま、それっぽく。
 
仮組みしてみました。

 

うーん、タイヤが・・・

さて、TA22 73年RAC仕様のチャームポイントである、フォグランプとスプラッシュガード(マッドガード?)の加工です。

まず、フォグランプですが、ランプ基部をプラ版でてけとーにこしらえて、



ジャンクのフォグランプを接着して、ボディに装着してみました。



こんなんです。うーん、いいじゃないですかあ♪

次に、スプラッシュガードです。
プラ板を切り出しました。



着色しまして、こんなん作りました。



装着の図。



エポキシボンドで接着しました。
おおー、それっぽい。

あとは、こまごま外装品を取り付けまして・・・



完成とさせていただきます。



フェンダーミラーは、つけ忘れじゃなくて、実車が付いてないみたいです。

意外と、外装品を着けると、でかすぎるホイールも目立たない??
そんなことないですね・・





リアウインドウのクリアーパーツの合いが、非常に悪かったです。
隙間あいてます・・






駆け足の製作であり、出来は良くありませんが、これにて完成です。
あ、ボディサイドのセリカエンブレムが未装着のままですが、いつかエッチングを
入手できたら、ほんとうの完成となります。

とりあえず、TA22 (オーバーフェンダー控えめ、RACなのにターマックみたいな仕様)
終了でーっす。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]