忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

TA22 セリカ(2)

いつの間にか、梅雨に入りましたねえ。

ワタシの仕事も、いまもまだかなり忙しくて、自宅には寝に帰ってるようなモンですよ。
なかなか休みもままならず、模型も眠い目をこすりながら、地道に少しずつ
進んでる状況です。

なんで、あんまり進展はいないんですが、とりあえず。

ボディの処理は早々に諦めて、塗装に入ります。
グレーサフを吹いて、フィニッシャーズのファンデーションホワイトを吹きました。

ボディに白いラインがあって、デカールで再現するのですが、デカール下手のワタシは、
1mmのマスキングテープを貼って塗装で再現します。
ボディの赤はフィニッシャーズのディープレッドを吹きました。
ボンネットは、とりあえずクレオスのブラックです。



で、こんな感じです。



ラインが太かった・・・・



ボディ乾燥中に、ホイールを考えます、
73年RACでは、こんなん履いてます。
トヨタ自工のマグネシウムホイール、、、でしたよね、、
違うかな。。



ワタシの手持ちキットでは、このホイールは無いので、自作となります。
うーん、どうしよ。

いろいろ探したのですが、適当なホイールがないのでキット付属の
井桁ホイールを使います。



これです。

とりあえず、パテとプラ棒で加工しまして、



こんなん出来ました。

まあ、もうちょっと加工して、それっぽくします。


てゆうか、実車のホイールって、たぶん13インチくらいだと思うんですが、
このキットのホイールって、おそらく16インチ、、、、、
うーん、看過できない・・・・

しちゃうか(笑)

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]