忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

メガウェブ

今度発売される「ラリーカーズ」は、サンクターボみたいですねー。いやー、楽しみだなあ。




さて先日、お台場のメガウェブ内「ヒストリーガレージ」に展示されております、

模型クラブの作品メンテナンスを行って参りました。



メンテナンスといっても、長期間展示させていただいている割には、アクリルケースに入って

いるおかげで、綺麗な状態を保っておりましたので、作品を固定したり、軽くほこりを

払ったり、ほとんど状態確認程度の作業でした。



別ショット。うーん、かっこいい。



かっこいいラリーカーも展示中でっせ!

 
皆様、お台場はメガウェブにお越しの際は、「ヒストリーガレージ」に

是非お立ち寄りくださいませ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・

模型は、進んでない・・・更新材料が・・・

いや、何か年末からのバタバタが続いてて、資格試験の勉強もありつつ・・

なかなか模型に手が付かない状況です・・。

そんな中、お買い物だけはしっかりしてまして。。。

フランスのデカールメーカー(?)なのかな?Rallye-Miniatureのデカールを

eBayで購入いたしました。

 

会社の概要は、詳しくは良く分からないんですが、他社では見たことの無いような

ラインナップになってます。今回購入したのは、ポルシェ924のジタンとか、ローブが

乗ったメガーヌや、去年ローブがフランス選手権で乗った306マキシのデカール等



これね。

個人運営に近い、小規模の会社っぽいですね。レーザープリンター出力みたいですが、

よく分かりません。何せ、説明が全てフランス語なんで。ボンジュール位しか

分かりませんもの(笑)



デカールは、印刷部分が若干厚みがあるかな、という印象です。

924はゼッケン部分の細かい文字が潰れてます・・。

心配は、貼り心地もそうなんですが、デカールの対象キットが何かって事です。

デカールラインナップは、何と各種1/18、1/24、1/32、1/43と揃っています。

で、何種類かはテールランプもデカール表現されてます。うーん、これは何かの

1/43のレジンキットもしくは他スケールのキットとかで基本デカールを作って、

各スケールに拡大、縮小印刷をしてるっぽいですねえ。

ボディ全体を覆うような、大判デカール物はとても手持ちのキットとぴったり合うとは

思えませんねえ・・(あ!306大丈夫かなあ・・)

でもまあ、他社では取り扱いの無いラインナップは魅力的ですし、大判デカールでない、

ワンポイント的なデザインであれば、問題ないと思います。

近々、貼り心地等報告できればと思います。


・・・なんか、中身の無い更新になってしまいましたが・・。


それで皆様、 おーぼわーる  むっしゅー




PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]