忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

横浜オートモデラーの集い2018

みなさんこんにちは。

今年も、横浜にある日産自動車横浜工場ゲストホールにて開催された、

オートモデラーの集いに行ってまいりました。

各個人が持ち込んだ、超絶悶絶作品が一同に会する、すごいイベントです。

新作がないワタシは、手ぶらでの参加となりました・・。

例によって、超絶作品の中から一部をご紹介です。


 

C水さんのプロボックス。ダントツの完成度です。素晴らしくかっこいい。

プロボックス、いろんなバリエーションが作れそうで、ワクワクするキットですね。

 


kwnさんのマクラーレン570s。この緑色が、絶妙な美しさです。

1mmの破綻もなく、なんというか、、すごいですねえ。



M1。フル開閉&電飾&ホイール自作の凄い作品です。ワタシのM1なんか、

遠く及びませんや・・。



ウォータースプラーッシュ!のインプ。ダイナミックー。



こちらはA112。ジオラマって、良いですよねえ。。勉強してみたい・・。



マルニ。良い。かっこいいです。ハセガワからラリー仕様の発売アナウンスがありましたね。



BeemaxのM3。かっちょええ。STUDIO27のデカールが使えるんですね。



いつも拝見しているブログの方のパルサー。ベースが左のファミリアとは思えない

程の完成度ですよ。すごい。

 

同じく、ミラークロームのアルファード。ぺっかぺかですわ。独創的ですごい存在感です。



かっぱコーヂさんのベンツ。いやー眼福眼福。



おたっくけんさんの、レベル599.フルパカはもちろん。電飾、美しいフィニッシュ。

見とれました。



同じく、SLS AMG、AMG GT。奥にはウラカン。やはりフルパカ、電飾。

いやー、もう。はあ・・・・。すごいっす。



ぬるっと置いてありました、ジェミニ。これってあれですか?今月発売予定の

ハセガワのですか?テストショットか何かですかね。かっこいい。買いますよ。



ちょっとボケてますが、katsuさんのロードスター。動画では拝見したことはありましたが、

電動オープンのギミックを生で拝見いたしました。中のお姉さんの腕も一緒に動きます。

なんていうか、感動を超えて、言葉が見つかりませんよ。



そして、最後はKENさんの5TMAXIとフォーカスWRC。5Tは、ラリーカーズの販売が

タイムリーなこともあって、注目の的でしたね。無二の存在感です。

フォーカスも、シミラーのキットを大改造し、さらにそれを切り刻んでスペックアップ

されてました。3Dプリントのエンジンも、中に入ってます。・・・・超人・・・・。





毎回、オートモデラーの集いの後って、モチベーションも騰がって、よし、もっと

頑張るぞ、という意気込みを感じるんですが、、。いや、モチベーションも騰がった

んですよ。でも、何か今回は、、、、ココロが折れましたね。

毎年毎年、作品のレベルも会場の熱気も上がってて、その作品の凄さに圧倒されっぱなし

でした。

特に今回、パカピカの作品が多く見受けられたような気がします。(フル開閉&電飾)

自分には遠く及ばない分野でもあり、力量の違いを痛感させられました。



まあ、ココロは折れましたが、自分が好きな趣味ですのでね。

この先も、楽しんで模型を作って行きたいと思いますよ。




PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]