忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード RS200(8)

どうもお久しぶりです。

しかし、何なんでしょう、この暑さは!命の危険さえ感じてしまいますね。

皆さん、十分お気をつけくださいね。

こんな暑い日は、部屋で模型作り・・・といけば良いんですが、

工作部屋にはエアコンがなく、作業してると汗が止まらず、また暑いと

ついついビールを飲んじゃうんで(笑)作業が捗りませんや、ははーん。


さて、RS200は概ね1ヶ月ぶりの更新ですが、あんまり進んでません。

もう7月も終わりですからね。11月のホビーフォーラムを意識し始めませんと・・ね。

 

とりあえず今一度、合いの悪いリアカウルの合わせと、折れてしまったウイング部分の修正を

行いました。リアカウルは、コネコネいじってるとまた変形してしまって、どんどん

合わなくなってしまいます。うがー。



いい加減ボディ修正も飽きました。仕上げのサフを吹いて確認です。まあまですかね。



辛抱たまらず、ボディ塗装に入っちゃいます。ファンデーションホワイトで下地を塗り

クレオスのクールホワイトを吹きました。

ホッと一安心、さて状態確認と思ったら・・・



リアのフェンダーアーチ部分、カット後接合した部分にクラックが・・・・。

仕上げが甘かったようです・・。振り出しに戻って、もう一度ボディ処理です・・。

くぅー・・。



さて、今回もマルボロ仕様です。今まで色々なマルボロレッドを試してきましたが、今回は



フィニッシャーズのルミレッドを吹いてみたいと思います。

RS200については、自分のマルボロレッドのイメージに近いかな、と思ってますが、

どうなりますか・・。白下地のまま吹いてみます。



!!良い!

同社のブライトレッドよりもさらに朱色に振ってあり、若干蛍光感もあるようです。

とても良い感じです。ガタガタなの以外は・・(笑)

窓枠の黒も吹きましたので、タッチアップ等修正して、デカールに行きたいと思います。


さ、ビールビールっと♪
 
 
 
 
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]