忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード フィエスタ(3)

みなさん、こんばんは。

関東地方、
明日は雪予報っていう・・。まだ11月ですよ。本当に降るのかなあ・・。

さて、またまた今日スーパーで、こんなものを発見しました。



ペヤングの「わかめMAX」!!

またまたペヤングシリーズ(笑)

今まで、さんざんな目に会ってきたペヤングですが、懲りずに購入しました。

今回は、「わかめMAX」ですから、きっと蓋から溢れんばかりにわかめが入っているかと

ワクワクしたのですが・・

確かにわかめは普通より多めでしたが、想定よりかなり少なめでした。ちょっとがっかり。

ふつーのあっさり醤油やきそば、わかめ多めてな感じでした。まあ、美味しかったですけど。

マルカ食品さーん。もっといつものようにびっくりさせてー(笑)

てか、ダイエット中になに食ってんでしょう・・


フィエスタの進捗状況ですが、

ボディの修正が終わりましたので、フィニッシャーズのファンデーションホワイトを

吹いた後、ガイアのアルティメットホワイトを吹きました。



しっかり乾きましたので、苦手なデカール貼りにいきます。

今回は、ルネッサンスのデカールです。

ボンネットのアウトレット形状を修正したので、付属の青いラインのデカールが合わなく

なってしまったので、塗装で再現します。



Aピラーから、ボンネットにかけてと、チンスポ部分を塗装にしています。

フィニッシャーズのピュアブルーとクレオスのコバルトブルーを半々くらいに

混色しましたが、デカールの色とあわねー!デカールはもっと赤っぽいブルー

でした。うーん、失敗失敗。もういいや・・・。



概ね貼りやすかったですが、一部形状がおかしかったり、合わなかったりして

ますので、手直ししながら貼ってます。

あと、何箇所か重ね貼りになるところがあるので、貼る順番を間違えると大変な

ことになりますので、確認しながら作業してます。

リアフェンダーにかかる部分等、マークソフターや熱湯ティッシュ攻撃を駆使して貼ってます

が、何箇所も失敗。タッチアップとパッチワークの嵐です。しょぼーん。

いつものごとく、仕上がりが汚いです。



とりあえずひと段落です。





PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]