忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

フォード フィエスタ(2)

このたび、同じ「W.R.C」のメンバーでいらっしゃる、ししゃもさんのブログ

「ラリ車をつくろう」とリンクさせていただく事となりました。

ずっと前から拝見させていただいていたブログでしたので、非常に光栄です。

超有名サイトですから、皆さんご存知かとは思いますが、是非ご覧ください。



さて、フィエスタですが、ボディの改修を進めます。

まず、ドアノブの部分が抜けていませんので、ドリルで穴を開けようかと思ったのですが、



おゆまるで型取りして、



ポリパテで複製しました。

その後、キットのドアノブは削り落としてしまいましたので、後で複製した

ドアノブを取り付けます。

次に、ボンネットのアウトレットですが、形状が若干ですが違うみたいです。



キットのアウトレットは、画面で言いますと、右下が角ばっていますが、



ライトレンズのラインから、繋がっているような形状になってるみたいです。

パテで修正しましたが、違いがお解りですか?

キットのボックスアートを見ると、良く分かると思います。



上からの図、よく分からないですね。

内側方向にも拡幅してます。

まあ、キットのエッチングも使えなくなりますし、やらなくても良かったかも。

あとは、フロントグリル部分ですが、



キットのグリル部分は抜けておらず、オイルクーラー(?)も一体成形となっていました

ので、



ぶち抜きました。

オイルクーラーの再現は、後で考えよーっと。


ボディは、意外とパーティングラインやバリが盛大にありますので、

もうひと頑張りしたいと思います。
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]