忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

Nissan 240RS(3)

どうもこんにちは

既に、花粉症が辛くて・・かゆいです・・・・




久しぶりの240RSでございます。

特に進んではいないんですが・・



クレオスの蛍光レッドのあと、窓枠の黒とクリアーを吹いておきました。


 


いかにも、蛍光色ってなかんじで、良いんではないでしょうか。






分身の術!!  

老眼??



いや、もう一台のキットもマルボロレッドに塗ってしまいました。

こちらは、イングレスラリー仕様を、REJIのデカールで作ってみます。



イングレスラリーは、アフリカ大陸の西、スペイン領カナリア諸島で行われる

ターマックラリーですね。


1984年のゼッケン4と




1985年のゼッケン7が選べます。



ターマックの240RS、かっちょええ・・・・・


どっちを選ぶかというと・・

ええ、リアバンパーの塗りわけが必要ないゼッケン4を・・・(笑)

ゼッケン7は、リアホイールもよく分かりませんし・・・・。




蛍光レッドは、バルケッタのをチョイスしました。

以前のTA64と同じですね。




比較の図。

写真じゃいまいち良く分かりませんが、

クレオスのは、やはりいかにも蛍光レッド!  てな感じです。

鮮やかに発色してます。

一方、バルケッタの蛍光レッドですが、クレオスと比較すると

落ち着いていると言うか、濁っていると言うか、(失礼!・・)

隣で比較するからなんでしょうが、でも良い色です。



左がクレオス、右がバルケッタ。

どちらも良い色ですね。

さー、デカールを貼っていきましょう。









 
 
 
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]