忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

BMW M3(2)

どうもこんにちは。

M3でございますが、下地処理を終え、黒&銀サフを吹きました。




この段階で、結構下地を確認してるつもりなんですが、後であらっ?てのが

結構あります・・・。大丈夫だと判断して、



ファンデーションホワイトからの、クレオスのクールホワイトです。

そして、ここで失敗その1.ルーフのアンテナですが、

アンテナは、キットの基部を除去して下穴を開ける→ここでインストを

よく見ると、穴あけの場所がキットの基部とは違う!→最初の穴をパテで埋めて、

穴を開けなおす→塗装し直し→実車の画像を見ると、最初の穴の位置で正解な事が

発覚!!!→再度穴をパテで埋め、最初に開けた穴を開口→塗装



という、非常に不毛な工程を経て、塗装を進めていきます・・・。うう・・・・。




青はバルケッタのロマンスブルーを吹きました。



赤は、フィニッシャーズのブライトレッドです。



クリアーを吹いて、デカールに備えます。



デカールは、スタジオ27のやつです。カルトグラフですが、如何せん古いので、

どうなりますやら。

フジミ用のデカールですが、台紙から剥がれにくくなってる以外は、概ね良好です。

しかし、ここでも失敗その2・・・・



ゼッケン部分は、デカールをコピーしてゼッケンサイズのマスキングテープで

養生したんですが、わずかに寸足らず・・。しかも両方・・・・・・。

おっかしいなあ・・。恥ずかしいやら、情けないやら・・。

ゼッケンがもう一台分ありますので、パッチワークで凌ぎます・・・。



とりあえず、デカール終了です。

フジミ用ですが、ルーフのラインがギリギリでしたが、ほぼ問題なく使えました。

いやあ、かっこいいー。

PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2018 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]