忍者ブログ

青い海へと続く道

ラリーカーを中心とした車の模型や、備忘録的ブログでございます

クアトロ R6(3)

皆様には、行きつけの模型店はありますでしょうか?

ワタシの住んでいる町は、いわゆる個人の模型店は、数年前に全滅してしまいました。
模型や消耗品を買いに行くときは、近所の大型家電店に行くのですが、あの模型店特有の
匂いやワクワク感は皆無ですね。寂しい限りです。

今日は、都合で神奈川県の寒川、海老名南部に行く用事がありましたので、ふと思い立って
昔の記憶を頼りに、ぷらっと模型店に立ち寄ってみようと思いました。

まずは、寒川の某店。



ああ・・、営業してるオーラが微塵も無い・・。とっくに閉店しているようです。

もう一軒、近場にある有名店に行ってみようと思いました。



おお!やってるやってる!
JR門沢橋駅のすぐそば。カンダ模型さんです。
テレビでも放映された事もあるお店です。

入り口が閉まっている時は、扉の脇にある赤い呼び鈴を押すと、店主のおじさんが
店を開けてくれます。

店内の写真はありません。
模型の在庫は、大分減ってしまっているようです。
それでも、いくつか貴重なキットも見受けられましたよ。
でも、今日はこのキットを購入しました。



アオシマのC130ローレルです。ラリ車ではないですが、作りたかったんですよ。
昔、親戚のお兄さんが乗ってたんです。

定価販売ですが、消費税もおまけしてくれ、息子にガムもくれたおじさん、ありがとうございました。また来ます。

あ、クアトロ(笑)
最近、忙しくてあまり進んでないんです。

とりあえず、ボディにウレタンクリアを吹きました。



うげ、一部デカール浮きが!しっかり密着させたつもりだったのにー。
進歩なし・・。修正修正(汗)・・。



最近は、マルチトップクリアーQRを使っています。
ワタシみたいなへたくそでも、つやつやになってくれます。

内装もボチボチ進めとります。
相変わらず、シートベルトは色画用紙を切り出してしよう使用してます。



ただ、画像資料が少なくて、82年モンテのチノット車がこのシートかどうか分かりません。
ベルトは、画像にチラッと赤く写っているように見えたので、赤い画用紙を使用しました。



こんな感じで。あ、また写真がぼけてる・・。

シートベルトは、サンレモやタルガフローリオ等のイベントでは、クリッパン製を使用している
みたいですが、モンテでは車体のKLIPPANのロゴがないので、サベルト等他のメーカー製かもしれませんが、とりあえずKLIPPANのパッドを使用しました。



ま、よく見えないし、大丈夫大丈夫(笑)

あ、Aピラーのロールバー作らなきゃ。


PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
P R
プロフィール
HN:
meg
性別:
男性
自己紹介:
ン十年ぶりに模型を再開した出戻り野郎です。下手は重々承知ですが、皆様に見られるのを意識することで、きっと上手くなると信じて、日々頑張ります。上手くなりたいなあ。
  Copyright 2017 青い海へと続く道 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]